クリエイター祭りに参加して3年後の可能性を解き明かしてきた【後編】

こんばんは、竹光です。

前のはクリエイター祭りのトークセッション中心に謎解きイベントまでの

感想と内容を書いていきましたが今回はクリエイター祭りの始まる前はどうだったん?

その後交流会はどうなったん?して、クリエイター祭りで色々得てその後は?という記事です。

スポンサードリンク


◇その日が来るまで

一昨年、昨年と参加したクリエイター祭りですが

今年も迷わず参加しようと思っていました!

前回は10月でしたが今回は11月頭の祝日!

 

さてさて、ここで引っ掛かったのが翌日は普通に平日であるということ…;

現在、私は平日フルタイム常勤ですので明けの火曜日朝6時起きは免れない!!

筋トレはしているものの体力に十分な自信があるわけではないが…

 

まあ仮に翌日眠かったり、高揚感からソワソワして落ち着かなかったりしても1日くらいは大丈夫やろ!

といういいんだか悪いんだか分からない楽観を持ち出し(しかし不安はあった)

早割の効く9月にギリギリのスライディング申し込みを決めたのでありました。

9月は実は展示イベントに参加して、会期終わった後もわやわやとなんやかやあったので

本当9月、10月は個人的には怒涛の展開でした;

私は基本的に一日1ターン(仕事の日は基本仕事のみ。ちょっとした買い物とか近いとこなら寄れる)

しか稼働できないし、引きずるタイプなので本当体力は真剣な問題でした。

仕事の後映画とか行ける人はすごい…!私なら寝そう…

 

そんな人間です。(弱点1:体力)

 

◇名刺とか作らなきゃ

私は勿論今回も貪欲(笑)に交流会付きを申し込みました。

そうと決まれば何はなくとも交流会用に必要なのは名刺です。

展示イベントでなんと用意していた名刺は全てなくなってしまったため

全く新しいものを作らなきゃならない事態でした。

でも作ってみたいデザインが結構前から頭にあったのでまあ大丈夫かなと思ってたのですが

が、しかし!意外とこの名刺デザインづくりに難航…!

たまにある「思ってたんと違う」状態に;

理想デザイン画頭の中に出来ていた慢心から気づけば10月後半になってるわで焦る焦る;

 

最終的に何とか形に持って行ってもこれで良いのかとか考えてもはや

完成なのかどうかわからない精神状態にまでなっていました↑

しかし不完全な名刺でも何もないよりはまあマシではとも思い

一回他でクリエイター祭りのことを宣伝して覚悟を決めた末

入稿、完了。

実は名刺データが出来てからも入稿用の枠組みに合わせたデータを

作るのにひと悶着あったりしてパニックだったのですが何とか乗り切りました;

後はクリエイター祭りに間に合うように届くのを祈るのみ…!

…実はこの時割とギリギリな入稿スケジュール(出荷日指定)になったためヒヤヒヤしてましたが

無事、クリエイター祭りの二日前に届きました!

↑のこれでクリエイター祭りに行ける!はさながら魔法使いに助けてもらって

「これで舞踏会に行ける!」となったシンデレラ状態でした(笑)

 

そして、当日の朝に上記のミスに気付くわけです(笑)

…やはり一回は自分で印刷データを出さないとだめですね;

うーん、詰めが甘い!!(弱点2:考え甘い)

 

◇交流会にて

そして、むかえた当日。

名刺と直前の思い付きで持っていくことを決めたキーホルダー↑と、

前日というギリギリですべての印刷が間に合ったポートフォリオとサブフォリオ

2冊を引っ提げてクリエイター祭り+交流会に挑んだのでした。

 

3回目だしさすがに大丈夫だろうと思っていたのですが甘かった!

前年がスムーズに行き過ぎたんですかね、思ったより話せなくて焦りました;

 

今回は10人ほどの方とお話させていただきました。

これから転職で仕事の幅を広げたい方、副業でイラストを描きたい方、動画クリエイターの方、

プログラミングを始めた方、会社勤めからフリーになられた方と毎度毎度思いますが

 

色々な方に会えすぎる…!

普段ならここまでいろんなジャンルの方に一気に会えることもお話しすることもないので

知らなかった話がたくさん聞けます…!(コミュ力は試されますが)

 

お互いの名刺の話からイラストソフトや制作時間営業法やこれからやりたいこと参加した理由

会社員としてのデザイナーの働き方や、これまでの制作物の質問、イラストの権利関係の話等々…

 

あらゆる話がすごすぎる…!

皆さん、すごく考えてて真剣で(当たり前)、人数は少なくても今回は一人一人と深めに

話せたと思うのでこれもいいなあと思いました。(弱点3:コミュ力が低い)


結構名刺のイラストもですが↑こっち(写真+イラスト)の方に

反応してくださる方もいて嬉しかったです!

まだまだ顔出しに慣れないので写真+イラストという

この方法がちょうどいいのかもしれません。

イラストレーターのくせに顔は写真なのかよ、イラストで勝負しろよ という

よくわからない思いもちょっとは入っているかもです(笑)

 

顔出ししてるからって自信あるとか調子乗ってるわけではないです、決して…!;;

 

◇帰ってきてから週末まで

帰ってからお話した方や名刺をもらってくださった方、スタッフの方や

関わってくださった皆様にお礼を言いました。

欲を言えばこのまま名刺の整理なり、個別にリプライであいさつなり

クリエイター祭りのタグを追うなりしたかったのですが

翌日が平日という超えられない壁からその日は休むことを決めました;

そして火曜日から金曜日まで空いた時間にちまちま

巡回、フォロー、リプライとしていました。

やっぱり可能な限り、あの場にいた人にお礼を言いたいので…!

無精な私としては結構頑張って見回ってましたよ!!

 

週末にはようやっと自分用にクリエイター祭りのまとめブログの下書きと、

何とかトークセッション中心の前編をまとめたのでした。

こういうのは経験上思い立った時、早めにやってかないと忘れるし腰が重くなるんですよね;

今回も沢山の方々からたくさんの熱をもらったので持続させたい…!という一心で書いてます。

 

◇その後はどうかね

祭りと交流会を経てまず考えたことは

 

・何に興味、関心があって何をしたいか、またそれで何を得たいのか

 という核を完成させること

そしてそれを制作物と言葉両方で発信して知ってもらうこと

知ってくれた人のための導線を分かりやすく整えること

 

・描いてて、創ってて楽しいもの得意なものに特化する

 それ以外をいったん置く

これやりたい、つくりたい、欲しいなどと外部に伝える

一旦置いたほうは後に別名義など考えてもよい

 

・フィードバックや感想を検討し、共感を広げる

共感し応援してくれたことを更に発信しつながりを広げる

上記を進めていくこと!

少しずつでも足踏み状態でも止まらないこと、ですね。

 

そして、認知に精を出すといったのでやはりここは

 

対面式イベントに出ること!(デザフェスでもクリエポでもコミティアでも)

 

も目標に加えたいと思います。

やはり、クリエイター祭りでお話聞いててもそういうイベントの

影響が大きいと思ったので同志の方とともに出たい…出ます!

 

 

と、こんな感じです。

最後にワカヤマ君のありがとうツイートと

 

今回、頂いた名刺やメッセージ、などなどを!力作ぞろいです!!

 

 

ではでは読んでくれてありがとうございました。

竹光(タケミツ)

 

 

◆おまけ

さて、ここで去年の私のクリエイター祭りを振り返ってみましょう。

 

………。

割引ギリギリに申し込んだり、名刺を新しくしたり、去年も同じ場所だったのに

今年もブリーゼブリーゼまで若干迷ったりと成長速度は遅いですが…

 

今回は頭が痛くなったり人酔いしてない…!

 

筋トレのおかげか少し丈夫になったようです!

ワカヤマ君が体現している通り筋肉は全てを救うということですね…!

 

ではでは

竹光(タケミツ)

 

フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。 [ きたみりゅうじ ]

感想(104件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください